アワビ 磯崎漁業協同組合 [ひたちなか市]

IMG_0829

手頃な価格と柔らか食感
箱入り育ちの一口アワビ

◎コリコリした食感を残しながら甘く柔らか
◎取引数量は柔軟に対応可(養殖アワビ)
◎磯崎の海水、天然海藻を使い自然に近い状態で養殖


 天然ものと養殖、両方を扱う磯崎漁業協同組合。力を入れる養殖は、約7cmまで育ったものを「一口アワビ」としてブランド化。「高級食材のアワビを一般の方にも広く食べてほしい」との思いから、最低一つから購入可として対応している。約3.5cmの稚貝を出荷サイズの7cmまで育てるには3〜4年かかる。定期的に大きさを選別して、成長の段階別に20のレーンで管理している。海水はレーンごと独立した循環式、エサは磯崎の天然ワカメやアラメをたっぷり与える。自然に近い環境を整えながら徹底した品質管理に取り組む。一口アワビの特徴は身の柔らかさ。“箱入り育ち”で荒波にもまれることがないため、程よい歯ごたえと甘さがうまれる。さらに天然の海藻だけを与えることで、肝までおいしくいただけるという。持ち味の食感を楽しむなら刺身で、素材の旨味を堪能するなら網焼き。味付けなしでも海水の塩味が絶妙なアクセントだ。香ばしい風味が食欲そそるバター焼きも外せない。磯崎漁協では一つから直売りにも対応している。ちょっとの背伸びで手が届く。天然にも引けを取らない品質ながら、高価なイメージをかえる身近さがうれしい。

awabi_02-1

awabi_02-2

awabi_02-3

awabi_02-5

awabi_02-6

磯崎漁業協同組合

awabi_02-4

〒311-1202 茨城県ひたちなか市磯崎町4643
Tel. 029-265-8111 Fax.029-265-8076

食品カタログPDF