銀杏 農事組合法人つくば銀杏生産組合 [石岡市]

  • 青果

ぎんなん_皿0

栄養価の高い銀杏を
さまざまな加工品で提供

◎栄養価が高くバランスの良い果実です
◎完全無農薬で安定した生産を行っています
◎外食産業に向けた加工品にも積極的に取り組んでいます


つくば銀杏生産組合は、銀杏採取向けのイチョウの苗木や銀杏の生産販売を行っていた櫻井代表が中心となって、顧客でもある銀杏農家とともに2002年に設立しました。  銀杏は生命力が強くバランスのとれた栄養価の高い果実として知られています。特にβカロチン・カリウムを豊富に含み、抗酸化力が高いことで注目されています。 ここで生産されている銀杏の品種は、大玉銀杏といわれる金兵衛、久寿、藤九郎が中心です。GAP(農業生産工程管理)の認証を受けるなど、安全で安心な銀杏を提供しています。  さらに今年から加工施設を導入し、幅広いジャンルの料理に利用できる銀杏ペーストや生の剥き実銀杏、蒸し銀杏など、料理店や外食産業向けの一品として販売促進活動に積極的に取り組んでいます。

food41_01

food41_02

food41_031

food41_051

農事組合法人つくば銀杏生産組合 櫻井 和伯

food41_041

〒315-0133 茨城県石岡市半田2
Tel.090-3242-6677 Fax.0299-42-2224

食品カタログPDF