和栗や 東京店 [谷中]

  • RESTAURANT

waguriya6333

栗よりも栗らしい
四季それぞれの栗のおいしさを

東京の下町・谷中商店街、しかし店内に一歩足を踏み入れると、そこに漂うのは茨城の香りである。笠間市近辺で栽培される栗のみを使用した栗菓子が楽しめる。竿代さんは自身のお店を、栗菓子屋ではなく”栗屋”と呼ぶ。生栗から焼き栗、モンブランまで扱う、正真正銘の栗屋がここにある。生栗からは変貌を遂げている商品ながらも、食べるとその表現に納得する。栗そのものの味がきちんと感じられるのだ。年間を通して味わえる「栗薫モンブラン」(650円)などに加え、果物と組み合わせた季節のモンブランも人気がある。今の時期は「夏のモンブラン」(1,200円)。茨城県産のメロンと栗という茨城スペシャルだ。メロンのシャーベットの上にレモンのゼリーと無糖の生クリーム、そして栗のペーストという一見すると口の中でケンカしそうであるが、そこは組み合わせの妙。ほこほことした栗と、ジューシーな果物は意外と合うのである。栗の収穫期のみ味わえる秋冬の焼き栗、夏場は果物やアイスクリームと組み合わせて。季節ごとに変わる栗の新たなおいしさに会いに出かけたい。

t1_p17

t1_p37

和栗や

r_p18

代表取締役社長 竿代信也さん

和栗や

t1_p27

■〒110-0001 東京都台東区谷中3-9-14(谷中銀座商店街内)
■Tel.03-5834-2243
■定休日:月曜(月曜が祝日の場合、翌日)
■営業時間:11:00-19:00