茨城県×東京ガスMovie シェフが選んだGOOD FOOD IBARAKI「KEKスーパーフルーツトマト」

  • SPECIAL

農業が盛んな都道府県といえば・・?

「茨城県」
そう思った方は “ツウ” です。

「水戸納豆」や「水戸黄門」で語られることの多い茨城県は
東京から車で1時間半という首都近郊にあり,太平洋に面した広大な関東平野は
「筑波山」や「霞ヶ浦」といた風光明媚な自然環境に恵まれています。
そして,メロン、れんこん、はくさいといった“生産量 日本一”の品目をはじめ
梨、レタス、さつまいもなど多種多様な農産物が全国に出荷される
日本屈指の一大農業県なのです!

農業ニッポン代表

今回数ある茨城県農産物の中から,いばらき食のアンバサダー HATAKE AOYAMA
(東京・表参道イタリアン)神保佳永シェフが選んだのは「KEKスーパーフルーツトマト」

茨城県筑西市・NKKアグリドリーム
KEKスーパーフルーツトマトの詳細はコチラ
スーパーフルーツトマト

一般的なフルーツトマトは水やりの量を抑え、味や香りを濃縮させるので、果実は小ぶりなものが主流です。しかし,このKEKスーパーフルーツトマトは独自の栽培法を採用し,約9度という高糖度を130g以上の大玉で実現。トマト本来のコクのある味わいと、甘さ、そして何より大きさも兼ね備え,数多くのレストランでも重宝される逸品です。

茨城県×東京ガスMovieはコチラ
茨城県×東京ガスMovie

美味しい理由が,茨城県に詰まっています。

さぁ,いばらきを召し上がれ!


いばらき食と農のポータルサイト 茨城をたべよう
抽選で厳選した農産物や加工品が当たるおいしい
プレゼント企画もぞくぞく
メールマガジンをご登録ください!
ご登録はコチラ

SNSもぜひフォローしてください
▶GOOD FOOD IBARAKI 〔Facebook〕〔Instagram

PROFILE

HATAKE AOYAMA 総料理長 神保 佳永 氏

いばらき食のアンバサダー
HATAKE AOYAMA 総料理長 神保 佳永 氏

茨城県日立市出身。辻調理師専門学校を卒業後、銀座「ベルフランス」を経て、フランス・イタリアをまわる。数々のグランメゾンで修行を積み帰国し、丸の内「サンス・エ・サヴール」オープニングスタッフとして活躍後、「ホテルエミオン東京ベイ」洋食総料理長等を歴任。2010年に自身のブランドHATAKE AOYAMAを独立させ総料理長に就任。現在、HATAKE CAFÉ(伊勢丹新宿店・マロニエゲート銀座2&3)のプロデュースも併せて手掛け、メディア出演・講演等多方面で活躍している。